若者の流行りって…?!

最近の若い子たちの流行りが全然わからない!
自分が年をとったせいなのかもしれないけれど…。笑
気になるのはジェンダーレス男子。
テレビでよく見かけるんだけど、本当に女の子と区別がつかないくらい可愛かったり
すっごく上手にお化粧してたり、女のコよりも細くて華奢な身体だったり!
この間までは、草食系男子なんていうのが流行っていたのに今度はジェンダーレス男子!
どんどん男の人も時代とともに変化しているのかな?としみじみ思う今日この頃、、、。
女の子も、前みたいにギャルっていう部類の子が少なくなって、今は清楚系ギャルっていうのかな?
AKBのようなアイドルっぽい子たちがとっても多い!
見た目の流行はどこから広がるんだろうととても疑問に感じる。
でも、きゃりーぱみゅぱみゅやAKBが流行り出してから、そういう子も増えた気がするから
よく若者のテレビ離れなんて言われているけれど、やっぱりテレビの力は偉大なんだろうなとおもう!スキンタッグとは、イボのことなんです

京都の夏について言いたいこと

京都の夏について言いたいことがいくつかかあります。
まずは、晴れの日と雨の日の体感温度の差。
京都は、晴れの日はとことん暑いですが、雨の日は若干寒いのです。この体感温度の差のせいで、体調を崩しそうになります。まあでもこればっかりはどうしようもないので、服装を調節するなどして対策するほかないのですが。服装調節が面倒なんですよねえ。
次に、晴れの日や曇りの日は、非常にべたつく暑さといいますか、汗が止まらないような暑さなのです。さすがに沖縄県に行ったときほどではないですが、それでも、南国の暑さのような暑さになります。さすがは盆地、熱が溜まるのでしょうか。非常に愉快ではない暑さだと思いますね。
京都に移住してきて二年経ちましたが未だに京都の暑さには慣れません。やはり、生まれ育った場所が盆地とは無縁の場所だったからでしょうか。多分、これから一生住んでいても慣れない気がします。生まれたころから京都に住んでいる人は特別気にはしていないようですがね。博多の税の専門家に手続きしてもらいました